内部統制報告制度支援業務

  • Top
  • 内部統制報告制度支援業務

概略

内部統制報告制度支援業務は貴社の内部統制報告制度の構築及び運用をサポートいたします。
上場企業または上場準備企業は金融商品取引法の施行により、平成20年4月以降開始事業年度より内部統制報告制度の構築運用が必要になります。
エースターコンサルティングは内部統制報告制度の構築及び運用をタイムリーに、監査に耐え得るレベルに、必要最低限の範囲で支援いたします。

支援領域

内部統制報告制度支援業務は、財務報告に係る内部統制の評価・報告制度構築補助業務、評価・報告制度運用補助業務、構築補助業務に区分できます。
・内部統制の評価・報告制度構築補助業務はチェックリスト・業務フロー・RCMといったツールやノウハウを提供し、現状の統制状況を可視化いたします。
・内部統制の評価・報告制度運用補助業務はウォークスルー・運用テスト・整備状況評価・運用状況評価を実施いたします。
・内部統制の構築補助業務は、内部統制の評価を行った結果不十分な事項について改善指導を実施いたします。
エースターコンサルティングは実際の内部統制報告制度の構築及び運用を経験してきたスタッフがタイムリーに、監査に耐え得るレベルに、必要最低限の範囲で支援いたします。

実績

  • 東証1部上場企業に対する内部統制報告制度の構築及び運用
  • 東証マザーズ上場企業に対する内部統制報告制度の構築及び運用
  • JASDAQ上場企業に対する内部統制報告制度の構築及び運用
  • 非上場企業に対する内部統制報告制度の構築及び運用